シンポジウムの目的

元素戦略プロジェクト<拠点形成型>は、「実験・計測・計算の分野が連携して研究拠点を構築する」という従来にない制度設計の下、2012年10月より10年間の予定で開始されました。 本シンポジウムではこの拠点活動を中心とし、幅広く元素戦略的な課題を取り上げて、研究ハイライトを紹介いたします。 そして、社会実装を見据えた、産官学連携と異分野融合による研究推進体制を、どのように構築し継続していけばよいか。 国家基盤技術となる物質・材料研究の有り方を検討し、具現化していくための場を提供いたします。